主な活動とスタッフ担当

迷い犬、飼い主放棄のパグを主として引き取り、健康診断受診後、一時預かり、治療、里親探し、アフターフォローを責任をもって行っていきます。活動範囲は関東を中心としますが、要請があれば検討の上全国規模で協力しております。
現時点での活動内容は以下のとおりです。

  1. 保護犬を引き取り後、血液検査、触診、検便等の一般的な診察後落ち着いた時期を みて今後子孫が同様の経験をしなくて済むように・・・獣医さんの指示がない限りは必ず、去勢&避妊手術を実施します。術後、里親探しを開始します。(加療が必要な場合は同時進行します)もし、女の子で避妊手術の適用が不明な場合は里親さんに、「生理がきた場合には必ず避妊手術を行うこと」を書面にて約束させていただいた上で引渡しになります。
  2. 預かり犬の状況報告
  3. 不定期で預かり犬の治療費、食費その他の必要出費にあてるためのフリーマーケットへの出店。
  4. 他団体への協力、(フリマお手伝い、預かり犬の一時預かり、里親探し等)
  5. 飼い主としての自覚、家族としての自覚、飼い主のマナーを呼びかける運動。

いままでの実績

2011年7月現在、パグ(おす)約120匹、パグ(めす)約90匹、フレンチブルドッグ約60匹、他犬種数十匹を保護しました。

不定期に「フリマ」、「譲渡会」なども開催しております。

メインスタッフ

■代表
とらお(佐藤和子)

■副代表
*じゅんちゃん
*だんパパ

■会計
*アライ

■フリマ担当
*じゅんちゃん
*グリママ

※細かい係はSNS ふがれすスタッフ担当一覧を参照のこと